公開日:2021年2月4日
構成・文:Yahoo! JAPAN 制作協力:日本アレルギー学会専門医・指導医 堀向健太

新型コロナウイルス感染者数が急増しております。換気はした方が良いのか、鼻をかむ前にできることはなど、コロナ禍での花粉症対策についてわかりやすく解説します。

コロナ禍での花粉症対策を堀向健太がわかりやすく解説 − Yahoo!ニュース Voice)

花粉症とは?

花粉症とは、花粉にさらされることで、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみなどが起こるアレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎のことです。
花粉は本来、人間にとって無害なたんぱく質ですが、免疫システムが誤作動して異物と認識することがあります。その場合、「IgE抗体」という異物を攻撃する抗体がつくられ、本来は起こらないはずの"いきすぎた免疫反応(=アレルギー反応)"が起こり、鼻や目の症状を起こします。

日本では、実に4割もの人がスギ花粉の症状に苦しんでおり、発病する年齢も低年齢化しています。

症状一覧

花粉症と新型コロナの症状を比較すると、花粉症の症状でよく見られる、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ・目やになどは、新型コロナの主な症状ではないことが分かります。
※1出典:J Med Virol. 2020 Sep;92(9):1413-1414.
※2出典:J Allergy Clin Immunol. 2015 Dec;136(6):1460-1470.

花粉症であるかどうかは、医師が血液検査などの結果をもとに総合的に診断しますので、相談してみてください。


コロナ禍での自分でできる花粉症対策

コロナ禍の花粉シーズンにおいて、外出時・帰宅時・室内での花粉症対策についてご紹介します。 
【外出時】
ウイルス感染のリスクを減らすために、鼻をかむ前の手指消毒が勧められます。手指消毒は70%以上のアルコールにより20~30秒が推奨されますが、15秒以上でも有効です※1。アルコールが乾くまで擦り込んでから顔をさわりましょう。
また、サングラスやメガネ※2、マスク※3を着用しましょう。ただし、風の強いときは効果が下がるので注意が必要です。

【帰宅時】
衣服や髪をよく払ってから家に入りましょう。ウイルスのことも考慮して手洗いを最初に行った後、洗顔、うがいをしてから鼻をかみましょう。

【室内】
「花粉情報 2021(Yahoo!天気・災害)」などで花粉の飛散情報を確認しながら、花粉が多い日は窓や戸を閉め、ふとんや洗濯物の外干しはさけましょう。
換気をする際は、窓を小さく開けて、短時間に留めたほうがよいです。なお、花粉が多く付着している、窓際の掃除は丁寧に行ってください。また、空気清浄機は花粉症に有効です※4。部屋の出口付近に設置するほうが有効性が高いとされています※5。
※1出典:J Hosp Infect 2020; 104:419-24.
※2出典:Int Forum of Allergy Rhinol 2013; 3:1001-6.
※3出典:Rhinology 2005; 43:266.
※4出典:Asian Pac J Allergy Immunol 2018; 36:217-21.
※5出典:Advanced Materials Research: Trans Tech Publ, 2012:1240-5.


コロナ禍での花粉症対策グッズ

コロナ禍の今、花粉症シーズンを乗り越えるための花粉症対策グッズをご紹介します。
●メガネ:通常のメガネでも目に入る花粉量は減りますが、周囲に枠のある花粉症用メガネで花粉量が少なくなるとされています※1。
●鼻洗い(鼻うがい):鼻を生理食塩水などできれいにすると有効だとされています※2。
●マスク:普通のサージカルマスクで十分です。
●スイッチOTC薬:市販薬でも眠気の少ない内服薬が使えます。薬剤師に相談してみてください。
●花粉症バッジ:新型コロナ感染拡大で、公共交通機関などでくしゃみやせきがしにくい方向けに、花粉症であることをアピールできます。折り紙作家のカミキィさんが、折り紙と缶バッジキットでの手作り方法を動画で説明されているので、気になる方は「花粉症バッジを簡単手作り(CREATORS)」をぜひご覧ください。
※1出典:Int Forum Allergy Rhinol 2016; 6:722-30.
※2出典:J Clin Med 2019; 8.


花粉症の主な治療法

花粉症にはさまざまな治療法がありますが、ここでは主な治療法を3つご紹介します。
効果の持続期間や治療期間、主な副作用もチェックしながら、自分に合った治療法を選びましょう。


みんなの意見

あなたは花粉症ですか?

57%が「花粉症である」(2/2時点)
▶︎Yahoo!ニュース みんなの意見で詳細を見る


コロナ禍の花粉症、

今年最も重視する対策は?

1位が「マスクをつける」、次いで「花粉症の薬を飲む」(2/2時点)
▶︎Yahoo!ニュース みんなの意見で詳細を見る

まとめ

新型コロナウイルス対策をしつつ、花粉症対策をするにあたって、みんなが迷うポイント3つをあらためてご紹介します。
みなさん、コロナ禍での花粉症対策にぜひお役立てください!

関連リンク

・花粉情報 2021(Yahoo!天気・災害)


制作協力
堀向 健太(日本アレルギー学会専門医・指導医)
1998年、鳥取大学医学部医学科卒業。鳥取大学医学部附属病院および関連病院での勤務を経て、2007年、国立成育医療センター(現国立成育医療研究センター)アレルギー科、2012年から現職。日本小児科学会専門医。日本アレルギー学会専門医/指導医。2014年、米国アレルギー臨床免疫学会雑誌に、世界初の保湿剤によるアトピー性皮膚炎発症予防研究を発表。
堀向健太の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース

▲トップへ戻る